ICO案件

FintruX(FTX):グローバルでのP2Pレンディング

投稿日:

FintruXとは?

イーサリアムとコード無し開発によりグローバルでのP2Pでのレンディング(融資)のエコシステムです。

FintruXの特徴・仕組み

無担保ローンの安全性を高めるためのプロジェクトとホワイトペーパーの1ページ目にあります。
FintruX Networkは世界で初めてのブロックチェインベースのオンラインマーケットプレースの一つでありかつ借り手、貸し手、と専門化したサービス機関を繋ぎ、彼らが各借り手のコントラクトを実時間で設定し構成することを可能とするとあります。

FintruXの評価

チームメンバーには、元JPモルガン出身の創業者・最高経営責任者にNelson Lin氏がいる点については評価できると思いました。またホワイトペーパーの内容も内容の全てを理解できていないものの、しっかりしているように見えます。
※日本語でのホワイトペーパーがありますので、内容を良く読んでからICOへの参加することを推奨します。

総合評価 :★★
プロダクト:★★
実現可能性:★
チーム  :★★★
トークンエコノミック:★★
市場の評価:★★

FintruXの買い方・売り方・購入方法・取引所

下記がICOの概要です。

◆ICO概要
・ウェブサイト:https://www.fintrux.com/
・トークン銘柄:FTX
・トークンタイプ:ERC20
・トークン価格:1 FTX = 0.62 USD (0.00067 ETH)
・目標調達額:25,000,000 USD
・トークン合計:100,000,000
・最小/最大 購入限度: 0.1 ETH / 1000 ETH
・ホワイトペーパー: https://www.fintrux.com/home/doc/whitepaperJP.pdf
・使用可能通貨:ETH
・ホワイトリスト:あり(期限は未設定)
・KYC:あり

◆プリセール(※ 11,850,000 USD 調達済み)
・2018年1月7日 17:00 UTC~2018年1月21日 17:00 UTC

◆トークンセール
・2018年2月7日 17:00 UTC~2018年2月28日 17:00 UTC
・ボーナス:5%、2.5%、1.2%、0.6%、0% (ボーナスは減少)

◇買い方

fintrux.comのサイト上で購入が可能です。購入には公式ウェブサイトからMediumの記事へのリンク踏んで、こちらの記事を読んでから購入されることをお薦めします。
ざっくりした流れは下記の通りです。

・fintrux.com のサイトへの登録
・ホワイトリストへの登録とKYCの完了
・購入

FintruXの今後の将来性

現時点での将来性としては未知数です。

FintruXの相場・チャート・価格推移

現在、上場している取引所はありません。

FintruXのニュース(最新情報)

なし

FintruXのインフルエンサー・有識者によるコメント

なし

この記事が気に入ったら
いいね ! しよう

Twitter で

-ICO案件
-, ,

Copyright© ICOポスト , 2019 All Rights Reserved.