「ICOコラム」 一覧

資金調達プラットフォーム「Republic」とは?

アメリカのニューヨークを拠点とする「Republic(リパブリック)」は、株式によるクラウドファンディングプラットフォームのサービスを提供しています。 Republicは日本語では共和国という意味です ...

仮想通貨「CKUSD」とは?中国が発行するステーブルコイン

米ドル(USD)にペッグしたステーブルコインの仮想通貨であるCKUSDがCoinMarketCapでの取引ボリューム上位にランクインして来るようになりました。 CKUSDの発行体自体は明らかになってい ...

no image

ステーブルコインを買うならTether(テザー/USDT)が良い理由

仮想通貨のステーブルコイン(StableCoin)は様々な種類があるのを説明しました。(ステーブルコインの仮想通貨「全一覧」) 様々な種類がある中で、どのステーブルコインを買うべきでしょうか? 手法と ...

2018年4-6月のICOマーケットデータ(coindesk)

coindeskが「State og blockchain」の2018年2Q(4~6月)を発表したので、その中でICOに関する内容をまとめていきます。 上記の通りICOの件数、そして調達金額ともに20 ...

日本国内でICOコンサルティングをしている企業

日本国内でICOを実施する場合には、ICOコンサルを行っている企業に相談するケースが増えています。2017年に日本国内でICOを行った企業・プロジェクトはAlice、COMSA、QUOINEなどがあり ...

gumi 国光氏によるブロックチェーンの現状と今後「TokenSky TOKYO 2018」

ASOBI COIN(アソビコイン)のアソビモ株式会社が、2018年7月4日から7月5日に行っている、トークンエコノミーとブロックチェーン業界向けイベント「TokenSky TOKYO 2018」に参 ...

ピーター・ティールの2018年フェローシッププログラムに採択されたブロックチェーン関連人物

ピーティ・ティール(Peter Thiel)氏は伝説の起業家・投資家とも言われており、Founders Fund(ファンダーズファンド)というベンチャーキャピタルを創業し、様々な企業へ投資を行っていま ...

ステーブルコインの仮想通貨「全一覧」

2018年に入ってからの仮想通貨では、ステーブルコインが続々と登場しています。2019年に入ってからは、Facebookが独自のステーブルコイン、Libra(リブラ)を発行することがリリースされ、世界 ...

【2018年5月】ICOによる調達額は1,978Mドル

2018/06/15   -ICOコラム

2018年5月の資金調達額 TokenDataが発表した2018年5月のICOによる資金調達額は1,978Mドル(約1,978億円)となりました。 前月は1,145Mドル(約1,145億円)だったため ...

仮想通貨 Tendermint(テンダーミント)とは?特徴、今後の将来性について

2018/06/08   -ICOコラム

Tendermint(テンダーミント)は、多くのマシンででアプリケーションを安全で一括で複製するためのソフトウェアです。 Tendermintの特徴 Tendermintは、アプリケーション独自のチェ ...

Copyright© ICOポスト , 2019 All Rights Reserved.